免税店、インバウンド、訪日中国人、マーケティング

まだまだ外国企業には閉鎖的な中国市場。
成功の1つのカギを握るのが、中国のパートナー企業の存在です。
あなたの商品を、本気で売れる、本気で売りたいと思う中国企業がいると、中国国内での展開が驚くほど順調に進みます。

では、中国企業はどのようにして日本の企業・メーカーの商品を見つけるのでしょうか。
その1つの解が越境ECです。 越境ECは、中国の企業・消費者から見れば、海外商材の見本市だからです。

昨年の暮れ、ある中国の輸入食品卸会社が、越境ECサイト上で見つけたある日本企業の商品に着目しました。

「これは売れる、是非ウチで扱わせてほしい。」

この一言から、日本企業も巻き込んだプロジェクトが動き出しました。
中国最大手ECサイトにブランドの旗艦店を設置します。
日本企業単独では出来ない中国国内の申請も、中国企業が行うことで検討が順調に進んでいます。
越境ECは単なる販売チャネルにとどまらず、中国にビジネスパートナーを作る契機となる、そんな一面があることを改めて自覚させられます。